123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-10-11 (Fri)
ホルター心電図の結果は、心房細動だった
オシム氏やミスターがそうだったように、脳梗塞を起こしやすい病気だ
夫は、「手術を受ける」と言った
私は、「どうしても必要ならしかたないが、できれば投薬で」と応えた
不安。。。

80歳でエベレストに上ると言い張ったあの三浦雄一郎氏もそうだったとか
言い換えれば、エベレストに上る訳じゃないんだから薬で治療できるはず

専門医にかかったところ、薬での治療に決まった
少しホッとした。。。

ところが数日後、早朝発作があり、薬を飲んでいったんは治まったものの
数時間後にまた発作があったらしい
薬が変わったそう
また少し不安になる。。。


それ以外は何も変わらない



変わらない単調な時間が流れるのっていいことなんだと、あらためて思った



**********


昨日、特養主催の勉強会に出席した
テーマは「サービス付き高齢者住宅」だった

父もそういう所に入っている

県内にも何十箇所もあるそうだ
一応県の認可を受けているのだが、けっこうザックリとしたものだとわかった
身の周りのことができることが必要とか、掃除洗濯は家族でとか、コールボタンはあっても建物内に介護者がいないとか、夜間は無人とか、一方、医療行為もOKなところまで様々だった

それも空きがあるかどうかはわからないらしい・・・

断腸の思いで、父の入所を勧めたけれど
要介護3の父をすぐに受け入れてもらえたのは、運がヨカッタということなのだ

勉強会には、介護をする家族が集まっていた
ほとんどが実の娘だった
といっても、それなりに年を重ねていると見られた
親のことを話しながら、心の隅っこに私たちの時代はどうなるのだろうという感じだった



不安がないと言えばウソになる。。。




スポンサーサイト
| 福は内 | COM(2) | TB(0) |
2012-05-30 (Wed)
ここ数ヶ月で6kgも痩せた娘
ダイエットもしていないのに、月1kg以上減るのはおかしい・・・

先日、血液検査と検便をした
結果は「ピロリ菌」がいるとのこと

ただ・・・
それだけではないかもしれない
と、医師の見解

来週外科の診察を受けることになった
もちろん検査のため
看護士さんについてもらって、腹部エコーをとる予定

CTやカメラとなると・・・
検査入院が必要だよな
それも全身麻酔で・・・

考えただけで落ち込むよ

しょうがいがあるだけで、日々の生活すら大変なのに・・・
もし、病気だったら・・・

「なんともありませんように」

祈る・・・


| 福は内 | COM(4) | TB(0) |
2012-05-07 (Mon)
有休を取って9連休だった夫
娘の送迎に買い物、庭木の手入れに・・・

連休前半
一緒にいる時間が長すぎたらしい
なんでもない言葉にトゲのおまけ
やがて、売り言葉に買い言葉・・・

ひさしぶりに、大爆発!!

犬も食わない喧嘩なんてものは、どちらにも「非」はあるもの
とりあえず、収拾。


連休後半
適度な距離を図って過ごした

過ぎたるは・・・にならないように
これからも・・・


| 福は内 | COM(0) | TB(0) |
2012-03-26 (Mon)
しつこい雪の降る北陸富山
それでも春は近づいてる・・・ハズ

寒さ厳しく体調不良の娘
今月末の誕生日祝い恒例、お泊り会に参加

親的には少しでも楽しい時間を過ごしてほしい・・・
切に願って送り出す

久しぶりに、電車に乗って金沢へ
あいにくの天気の中
デパートのぞいたり、近江町市場で寿司食べて
その後は、ひたすら呑んで食べて・・・

夫は数年ぶりにビリヤード三昧
さすがにブランク長く、お世辞にもうまくはいかないようだった

それでも、てか、それが楽しいのかも
若い時のようにはいかないけれど
それなりに、ゆったりまったり過ごせるたかな

四半世紀とチョイとぶりのプチ旅行だったよ


| 福は内 | COM(0) | TB(0) |
2011-06-30 (Thu)
先月半ば
「えっ゛!?まだ、アナログなんですか!!」
と、部下にドン引きされて、ようやく買い換えたテレビ

先月末
急に熱くなったり、叫び声を上げたり、突然無音になったりと
明らかに異常事態になって買い換えた冷蔵庫

(20年以上よく働いてくれたねぇ・・・)
そんな感慨に浸ってるうちに、

今度は炊飯器の内釜にサビらしきものが・・・
他はなんともないので、内釜だけ購入。
釜だけで、一万円・・・(冷汗)


さらに。
昨年公団に越した息子に、「来年、網戸とエアコンの購入支援をするから」
と約束していたので、


再びうちの裏の大型家電量販店へ

歩いて買い物にくるのも珍しいのか、
店員に顔を覚えられたりして・・・


そんなこんなで出費、アンド出費の連続
出る金スパイラル


さすがに、もうないだろうとタカをくくろうとしたところ・・・


洗濯機に異音が・・・


あ。
かなり・・・

「きてます!きてます!!」


| 福は内 | COM(0) | TB(0) |
2011-02-21 (Mon)
あの大雪がウソのように、春らしくなってきた
青空も陽射しも冬の時とはずいぶん違うね

何だか、とっても元気になってくる感じ
「何が!?」と、言われそうだけどね

家族3人暮らしも定着した
近頃は娘の調子もいいので、不調の夫と普通の私と
なんとなくバランスが取れてるかな


先日、夫と娘を送っている時、自転車のチーム練習を見かけた
早朝まだかなり寒い時間にスタートしてるんだよな
以前の私なら、「どうしても走りたい!」と言い、そのためにがんばったと思う

でも、今年は無理しない(できない)
夫と娘と、息子一家と、双方の両親と・・・
身内だけでもさまざまな状況
今は、ギリギリうまくバランスが取れてるけど、いつどうなるかわからない

もちろん、誰の人生にも同じことは言えるのだけれどね
今年はそれを強く感じてるわけだ

以前なら、目標から逃げる要素全てを「言いわけ」と決め付けてた気もする
が!
そうじゃないよね

長い人生、今は「これくらい」がちょうどいい
あきらめじゃなく、「良い加減」とか「いい塩梅」とか
そんな感じでいる


いちばん大変なハズの娘が、明るい笑顔で励ましてくれる
がんばらないけど、がんばれる

今年はそんな風にいけると思う


今年の春風は・・・
きっと、追い風

| 福は内 | COM(2) | TB(0) |
2011-02-04 (Fri)
雪と氷の1月が終わった
とにかく、寒くてしかたがなかったヨ


先週、娘が数ヶ月ぶりにてんかんの発作を起こし、その後風邪をひいた
その後、夫が風邪をひいた
元気になった娘の声が「うるさい!」と、怒鳴るんだ
(そんなこと言われても)と、娘は大声で泣き出した

怒鳴る→泣くの悪循環
しかたなく、娘を台所に連れて行って、
CDかけて歌って遊んで、野菜を切って見せて、紙ちぎりをして・・・
あの手この手で、ご機嫌とり!
やっと笑顔になって、ホッとしたヨ


それから、同期のさっちゃんが亡くなって
それを思うと涙が止まらなくて、何もできず、ただ泣いた
気づいたら、ひどい頭痛と咳・・・
慌てて薬飲んで、養生養生!

私が寝込んだら、タイヘン・タイヘン・・・
風邪ウィルスも気を遣ってくれたのか、トットと立ち去ったよ


で。
今週に入って、息子から連絡があった
ヨメの花子さんの就職が決まりそう、とか

思い切っての転身で、パンの移動販売員だって
完全歩合制か・・・
ま。若いんだから。とにかく、当たってかなきゃね!

孫達も元気に、一時保育に通い出したらしいし☆



「きっと、きっと、いい春になるよ」



今日は立春
春まだ遠いけれど、ひさしぶりに雨が降ってる
| 福は内 | COM(2) | TB(0) |
2011-01-06 (Thu)
2010年を振り返れば・・・
想定外のV3誕生あり
夫は生まれて始めての入院あり

ネタはつきないのに、書いてるヒマもないほど慌しかった

2011年は・・・
基本路線は変わらない予感


ま。
2012年の今日
それはそれでヨシ♪

そう思えれば、いいかな~☆
気負わず、気構えず・・・ね。

**********

↓ なので、年賀状もこんなで送ったワケ
N10海老江TAd

**********

そうそう。
twitter始めたよ。

やわやわ・・・ね。




| 福は内 | COM(2) | TB(0) |
2010-12-17 (Fri)
学生時代から使っていた、海苔遺産的めがねを・・・
ついに買い換えることにした

ま。
どうにも、フレームが変形して直しようもなかったので

めがね屋と私の会話、プラス!
夫の現実的アドバイスで・・・

ついに!

初めての、【遠近両用めがね】の完成!!

ココ2年くらいで、急に進んだのよね
「老眼」が・・・

**********

もうひとつ

秋口から、どうも「声の出方が変だ」と耳鼻科に通いだした夫

声帯に極小の血腫が見つかったらしい
あれこれ投薬すること数ヶ月・・・
が!
それは無くならず。

で。
手術をして除去することになった

場所が場所なので、全身麻酔をしての手術ということで
県立の総合病院に入院

夫51歳と4ヶ月
生まれて初めての、全身麻酔による手術

「極々小さな病変を採るだけ」とは、取る側の思い
取られる側にしては、大変な・・・

と、察する

こういう場合、いちばん近くにいる者の思いやりが大事なんだ
私自身、幸か不幸か!
(ま。不幸か・・・)大病をし、大中小様々な手術を受けた経験があるからね

患者という者は、実に繊細な気持ちになってるんだ
なのに!
家族には、「大したことないよ」と言い切るもんだ

ホントに、そう思い込んでることも多いんだよ

でもね。
本人も知らない気づかない心の奥底の「不安」にフタをしてるだけなんだ


たった、3日間
手術は30分
出入りと麻酔が掛かり、切れるまでを合わせてもたったの2時間

手術は何の問題もなく終わったそう
もちろん!
ちゃんと目覚めて、人口呼吸器が取れて、点滴が取れた
喉のキズは痛いし、声も出せないけどね

でも。
おいしそうにプリン何かを食べるのを見て・・・


やっと、安心できた

こんな気持ちも・・・
初めての・・・かな。



| 福は内 | COM(2) | TB(0) |
2010-06-18 (Fri)
私の性格からいって、放っておけるはずもない
ずっと、考えてた

夫は、せっかくアドバイスしたのに、何の「報告」もない
と、怒ってた
が。
それもしかたないのだ
ちゃんと「報告」できる力量があるくらいなら、こんな事態にはならないだろうから

確かに、無謀で無計画でいいかげんなイマドキの若者に違いない
が。
二人は、【生まれたばかりの親】なのだ

夫は、孫達は、親の成長を待ってるわけにはいかない
と、怒ってた
が。
それでも、この二人を選んで生まれてきた子ども達なのだから
きっと大丈夫。


孫達の未来のためにも
この【できたての親たちを】
限りなく広く深く温かく見守るしかないのだよ

熟練の親として。


つかず離れず、精神的経済的援助をすることに決めた



ただ。
花子さんの親

これが、ナンブツ・カタブツ・・・ブツブツブツ・・・
話にならない!
キレそうになるのを我慢して夫は熱を出し、私はストレスで血圧が上がった


一難去る前に、新たな一難。
先は長く険しい予感



が。
親から子へ、伝えたい思いがあるんだ
いつの日か、君たちが
親から子へ、伝えてくれることを

期している!


| 福は内 | COM(0) | TB(0) |
2010-06-07 (Mon)
しばらく、書く気にならなかった
パソコンを開く気にもならなかった

理由は・・・

花子さんのことだ


育った環境も違えば、育った時代も違う
そんなに簡単に「その気持ちわかるよ」なんて・・・ありえないけど
それにしてもだ

優しく言えば、甘えてくるし・・・
ちょっとキツく言えば、無視してきた


手は出すな。口も出すな。
金は出せ。

ということなのか・・・?


ま。
先は長いからね
若゛い二人に、この先の苦難を進言してもムダらしい

「なんとかなる」
と、根拠もなしに言い切るからね

ならば、身をもって「実感」してからでも、いいでしょ。

思えば、私も若い頃はそんなこともあったかな



ただ、忘れないでほしい
私たちは、オマエの親なのだ

本当に困った時は、まず話してほしい


いつも、オマエのことを思っているのだから

| 福は内 | COM(8) | TB(0) |
2010-05-19 (Wed)
今度は、ウ太郎が水疱瘡になった
花子さんの休みも長引いているので、勤務先にごあいさつに行こうと思っていたのだが・・・
それも不要になった

花子さんは、退職することになる

私も夫も電話で何度も話を聞いた
納得するまで。
だって、ヒマ太郎ひとりの給与では、とうてい生活できそうにないから。

この少子化の時代
子育てしながらフルタイムで働く大変さは想像にあまりある
「子は国の宝」
なら、みんなで支えあおうよ!
私は、マジにそう思ってた。

が。
それは、理想なんだって。


現実は・・・ひどい・・・


花子さんは、上司からひどいパワハラを受けて、全身にじんましんが出るほどだった
これ以上のストレスは、胎児に悪影響があるかも、と医師からも言われた

「お年寄りの介護の仕事は好きです」と言ってたのに
介護職ですら、子育てと両立させてもらえないなんて



ニッポンの福祉はどこに向かってるのだろう・・・


花子さんは、泣きながら小さな声で訴えた
今の辛さ、苦しさを

私も夫もその声を聞いて、一緒に泣いた

電話を切って、夫は言った
「この国はおしまいだ!あんまりじゃないか・・・」と

| 福は内 | COM(2) | TB(0) |
2010-05-06 (Thu)
あれ程気をつけていたのに、生まれてたった80日目に
原因不明の大病にかかり、重度の障害を背負った娘の存在があるから
そんな娘と共に生きてきたから・・・

だから。
私は、「もし、あの時○○だったら・・・?」「あの時、○○すれば・・・?」
などと、過去を悔いることはしない
誰かの幸せをねたむこともない

だって、私は不幸ではないから

だから。
今起こったことは、決して偶然ではなく、【必然】なんだと思ってる

「もし、あの時○○だったら・・・?」「あの時、○○すれば・・・?」
なんて、グダグダぼやいてるひまがあるなら、
何をするのが最善の方法なのかを真剣に考えなきゃいけないんだ!



**********


こどもの日
近頃は大型連休の中のある一日で、せいぜい日頃忙しいお父さんが子供孝行する日
それくらいの位置づけだ

少子高齢化は加速しているのに、大人のエゴの犠牲になる子ども達は増える一方のよう
「こどもが生きづらい時代」などと、簡単に、他人事のように報道されている


何かが違う。そう、思う。



**********


ヒマ太郎はうそをつかない子だった
ただ、いつも・・・

石橋が壊れていることに気づかず、渡ってから
「どうしよう?」と聞いてくるようなところがあるんだな

(もうちょっと早く、もうちょっときちんと話をしてほしかったよな)
と、ヒマ太郎の事件簿に関わるたび、無言でつぶやく親だったんだよな


でもさ。
ホントに、驚いたよ。
正直、すぐに「おめでとう」という言葉はでなかったさ


ただただ必死でがんばってる若い親たちへの風当たりはキツいよ
誰も手を貸してくれないかもしれないよ
失敗すれば、それみたことかとあざ笑われるだけかもよ

そんな大人ばかり・・・?


違うさ!!

少なくとも私たちは、君達を心から支えていくから
それが、私にとって【共に生きる】こと

人は誰しも、助け合い・支え合い・励ましあって生きていくものなんだ
娘の生き方から、そのことを教わったんだから


だから。
もう一度、君達の成長に手を貸そう
私たちも一緒に成長するかもね。

だったら、いいね♪




大型連休・・・
孫1号のウ太郎とボール投げをして、かっけこをして、うさぎを抱っこしたよ
孫2号のハナと、手遊びをして、いないいないばぁ。をしたよ

日頃、鍛えた体も持久力も負けちゃうね
さすが!だよ




そして、孫V3が・・・
2010年11月に現れる予定だって。



ははははは。
ウマ家は、毎日。大変なことになる・・・かも。

| 福は内 | COM(4) | TB(0) |
2010-04-22 (Thu)
ここ一ヶ月
孫たちを預かる機会が増えた

散歩していると、突然訴えるように泣き続けるウ太郎
ずいぶんと発達が遅れているハナ

「もしかして・・・?」
と、体を見た
アザなどはなかったけれど、かなり痩せ型だ

どうにも、心配になった
憂えていてもはじまらないので、何度も話を聞いた

結論から言えば・・・
無知で無頓着な母親と、無責任で無謀な父親
そう言うしかない感じだった


夫は、「どうしようもないヤツだ」と怒った
(そのどうしようもないヤツの親が私たちなんだ!)
と、私は反発した

ほおっておいたら、この先どうなるか想像がつくだろう
いちばんヒドい目に遭うのは、いちばん弱い存在なのだから

私は夫に言った
「もし、何かあったら、私たちは悔やんでも悔やみきれないよ」
「できることをしてやらなきゃいけないんだ」

困っていても誰も助けてくれない
というか
「助けて!」も言えないんだね


ヒマ太郎も花子さんもわからない知らないなりに、
それなりに、一生懸命に働いて、子育てしてきたんだよ

ただ、もうそれも限界なんだろうね
その事に気づいた以上、
もう・・・
手出し・口出し無用とは言わせない

そう・・・
年寄りの冷や水をぶっかけてこなきゃいけないんだな

小さな孫達のために
じじばばは、大きなおせっかいをやきにいくよ


ま。
ここ一ヶ月
そんなこんなで奔走していて



心労。。。



ひさしぶりに、風邪ひいた
それもかなり重症

楽しみにしていた能登島ロングライドの前夜からどうにも具合が悪くなり
ここ数日は、運動禁止で、ただのオバチャンになってる

今度の日曜は、魚津のハーフマラソンがあるんだ
(自転車で往復+ランニングするぞ!)なんて、はりきってたけれど


あ・・・。
やばい。やばい。やばい。。。




| 福は内 | COM(4) | TB(0) |
2010-04-19 (Mon)
4月になって、ヨメの花子さんは職場に復帰した
今年3才になるウ太郎と、1才になるハナも保育所に通い始めた

花子さんの職場に隣接されてた保育所は経営難とかで閉鎖になった(なぜ?)
地域の幼稚園と保育所が合併、民営化されて大所帯になった
そこへ、ふたりの孫達は通い始めた

もちろん、そう簡単になじめるもんじゃないよね

**********

息子は、結婚・子供の誕生をキッカケに庭師を断念した
不景気で仕事は全くなく、どんな仕事でもとアルバイトをしてた
冬場は、ハケンで(日雇いのドカタ稼業ね)何とか食いつないでいたけど、
もう限界だった

「オレは、低所得者にはなりたくないから」
と、一年発起、引っ越し業に転職した

強靭な肉体を活かしての仕事とはいえ、キツイさ
腰痛、慢性疲労、ストレスがたまって、つい遊び倒して、馬鹿なことをしでかす

イマドキの若゛者らしく、ちゃんと会話できない夫婦は、売り言葉に買い言葉の応酬のエンドレス
その度、「離婚だ!」となってた


【私の役】
それぞれの言い分を聞いて、仲裁に入ることだった

**********

息子の口癖「なんとかなる」は、要するに無計画なんだな
あれあれと言う間に、第2子誕生
ハナは息子にそっくり(←なので、私にも似てるらしい)の大きな瞳の女の子

「(この子たちのために)オレは、稼ぐぞー!」と張り切る息子
バイトから契約社員に登用され、営業に回ることになった

稼ぎはよくなったけれど、土日・祝日も勤務になった
その分、花子さんは、育児疲れとストレスが溜まってたんだろうね
実家も近いから大丈夫だろうと思っていたのに・・・
思い違いだった

詐欺にあった


【私の役】
昏々と話を聞いて、それから一緒に、警察へ被害届けを出しにいった


署内は、詐欺の被害にあった年寄りが何人もいた
困っているとわかれば、騙される
そんなご時世なのだと知った

**********
**********

いつの頃からだろうか
登下校時の子ども達が、目をそらすようになったのは・・・

そばを走り抜けていく時
「こんにちは~♪」「がんばってくださ~い☆」
なんて、声を誰もかけてくれなくなったのは・・・


見知らぬ人を見たら
「詐欺か、誘拐犯と思え!」
なんて教育が、決して大げさでも冗談でもないことが

身にしみた。




ひどい時代だ。。。




(続く・・・)



| 福は内 | COM(0) | TB(0) |
2010-01-04 (Mon)
何年ぶりかの・・・
大雪に見舞われた正月だった


大晦日
「雪でも走るんだ!」と、気合十分&準備万端だった「元旦マラソン」

元旦
が、予想を越える吹雪
おまけに夫体調不良のため、私が【雪かき部隊】で大活躍

三が日
結局、走り初めも泳ぎ初めもな~んもできなかったけど
北陸人らしい運動「雪かきインターバルトレーニング」ができたかも


年末年始
おやきょうだい、おいっこ・めいっこに孫たち揃い踏み

みんな、ちょっとだけ大きくなってた
元気な姿に会えてうれしいね


昭和の豪雪のように
雪に閉ざされてなんて時代じゃないけど

でも。
雪のおかげかな


おうちでゆっくり
みんなでこたつむり

いいお正月だったよ♪

| 福は内 | COM(6) | TB(0) |
2009-10-24 (Sat)
今月の初め
息子ヒマ太郎は24歳になった
「体に気をつけて…」そう書いてメールを送った
返事は来ない
便りがないのが元気な証拠


先週
「東京マラソンに当選した」との朗報を電話した
「すげぇじゃん。ヨカッタな。おめでとう。」とか何とか・・・長電話になった

しばらく顔も見てないね
今の職場は、土日勤務で忙しいみたいだね
(時間ができたらおいで。旨い酒と肴を用意しておくよ)
電話を切ってから、つぶやいた


先日
近所で引っ越しがあった
大きなトラックが横付けされた家の前に、大きなパンダマークが貼ってあった
(ヒマ太郎の会社だ・・・)

若者3人が段ボールを運んでた、何度も何度も
中でも一人は、妙に陽気な掛け声をかけて作業をしてた
(ヒマ太郎の声みたいだな・・・)

しばらくして、振り返った若者
もろこし歯むきだしで大きく笑いかけて、こう言った
「ちぃーーす!ひさしぶり☆」
我ながら、笑った表情が(私に)ホントに似てるんだ、と思った

今度来た時に食べさせようと用意してあった和菓子を持って、その家の前に駆け寄ってしまった
幸い、ヒマ太郎は奥にいるようだった
(ハッと我に帰って)家に戻った
(仕事中なんだよ。私が行ったらダメじゃないか)と



日も落ちかけた頃
トラックはバックで移動を始めた
「オーライ!オーライ!」ヒマ太郎の大きな声が響き渡った
台所から見つめる私に、チラッと目を向けて【ピース・サイン♪】
私も黙って、【ピース・サイン】を返した


無性に、胸がいっぱいになって・・・
目頭が熱くなった・・・
(がんばれ!)


日も暮れてから、荷を解き
新居に運び入れる作業が始まる頃だろう
これからが、もうひと仕事、大事なところ
(がんばれ!)



『厳しい時代』と、みなが言う
本当にそう思う
庭師を断念して、転職して、まだ日も浅い
金も時間もどこにも余裕なんてないだろう

でも、時代のせいにはしやしないさ
そんなヤワには育っちゃいないよな

「もうダメだと思ったときから、どれだけがんばれるか・・・
そういう生き方も悪くないさ」
と、語ったことがある

辛くても苦しくても、笑い声は消えない。変わらない。

そうさ!
(がんばれ!ヒマ太郎)


| 福は内 | COM(4) | TB(0) |
2009-09-26 (Sat)
昨日は、娘は作業所を休んで家で安静に過ごした
いつもより多い発作が気になって、私もしんどかった

大事にしてたおかげで復調したよう
ひと安心。
そしたら・・・
今度は、またまた夫が高熱を出した

昨日今日と【さわやかサイクリング】の予定だったけどね
ま。
つくづく思うよ

【普段どおりに過ごせることのありがたさ】をね


もし、時間ができたら・・・
いつもの雄山神社に
「家族の健康祈願」に行ってこよう。と。

頼むぜ!
神様!!

| 福は内 | COM(6) | TB(0) |
2009-09-25 (Fri)
おとといの晩、夫も娘も微熱があった
夫の熱は、翌日には下がった

シルバーウィーク中の「炎の料理人業」の疲れが出たのか?
はたまた、登校拒否のオヤジ版か・・・!?

とにもかくにも、ひと安心
一応、高級マスクを携帯して出社した

問題は娘の方
ゆうべも38度の熱があった
新型インフルエンザ・・・?
普段なら、気にならないことも心配でしかたない

食欲もある
今朝は熱が下がってた
軽い咳をしてる様子

ヨカッタ・・・

普通の風邪らしい。

| 福は内 | COM(2) | TB(0) |
2009-09-12 (Sat)
何十年も夫婦をやっていると、似てくるところもあるが・・・
三つ子の魂な部分は、お互い変わらず平行線

夫は几帳面な完璧主義、効率バッチリ派
私は、単純にその正反対

なので。
向かい合うより、並んで歩く方がうまく行くんだな、きっと。

**********

10時35分の地方鉄道、【電鉄黒部】行きに乗った
毎度ながらビールを片手に、今回の車中弁当は「焼き鯖寿し」

ガッタンゴットン、ガッタンゴットン
超ローカル線はひたすらマイペースで進んでる

行き先は、(中新川郡)上市町

今となれば、何だったのか…?
と、疑問も起きる…あの「平成の大合併」
その時も、他の市町村と混じるとことなく、自分路線をキープしてる町のひとつ


『上市町』
ちょっと気づいた不思議な特徴

駅の両側にタクシー屋が2店舗
一般車両より、タクシーのほうが多いんじゃないだろうかと思うほどの数
なのに、まるで【空車】ばかりなんだな

ココは、(映画にもなった剣岳登山のベースキャンプ地もあるくらいだから)
元々ちょっと高いところにあるんだが・・・
それにも増して、道路の勾配がなかなかあるね、多分平均4%以上だろうか
年寄りがちょっとそこまで自転車で行くにはキツイ道のり
だから、タクシーが多いのかな、なんて思いながら、ひたすら歩いた


古い家並み、どこの家にも
なぜか、【こども110番の家】というステッカーが貼られてる
もしかしたら、こどもの数より多いんじゃないかと思うほど


平日の日中、家にいるのは年寄りばかり、そんな高齢化の進む田舎町
なのに、各家の前には【中古の3ナンバーの車】がやたらと目に付くんだ


そんな。
なーーんてことない発見(?)をしながら、半日「町並み散歩」
帰りの電車も、ビール片手に、おつまみは柿ピーで


これまで
JRに乗って、高岡市、氷見市、射水市(旧小杉町)と、巡ってきて・・・
前回は、魚津市

今度は、地鉄電車を乗り換えて、立山町に行こうかね


| 福は内 | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。