-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-06-29 (Mon)
空梅雨、猛暑続きの6月
今回は、南砺市福野まで車でサラリと移動
チーム鉄人キックサムアスのおぢさんたちと合流
そこから内灘往復70kmをチャリチャリすることに

今年は乗り込みゼロが続いてた(←自慢にならん!)
なので・・・
無理せずに、気持ちも足も弱気で走る

石川県かほく内灘町
河北潟辺りは、富山では見られない真っ平な地形
周回13km
全国津々浦々からやってきた色とりどりのジャージーが駆け抜ける
やっぱり、カッコイイよね。自転車乗りって♪

つられて・・・
自分の心の底のほうから、フツフツとやる気・元気が湧いてくるような感じだ

最後のマスドレースで大落車があったらしい
救急車のサイレンの音が聞こえてた
大事にいたっていないことを祈りつつ、帰途についた


レースの影響か!?
気分は高揚、足も軽い
「ウホッ☆」
と思ったのは、ほんのわずかの時間だった

午後からの陽射しは強烈で、頭はクラクラ足はモタモタだった
さらに、帰りのドライブが辛かった
今日イチバンの戦いの相手は「睡魔」だったよ


行きはよいよい、帰りは辛い
実に、甘辛なサイクリングだったよ

スポンサーサイト
| 動く | COM(0) | TB(0) |
2009-06-26 (Fri)
連日、天気予報では「真夏のような暑さが続く」と、報じてる
このままでは、ホントの真夏には一体全体どんな暑さになるのだろう、と嫌な予感がする
今年の冬も雪もなく、氷点下になることもなかった
「雪がなくていいね」なんて喜んでる場合じゃないよ

夏は、この暑さだよ!



数年前のシクロクレスレース世界戦に出場したタヂカイクミ選手の言葉
「怠けず、サボらず、疲れないように、練習する」ことが大事と
ふと・・・
その言葉が思い出された

暑さとうまくつき合って、「いい加減」と「いい塩梅」で毎日を元気に過ごしたいよな


**********

昨日、最後のクロールのレッスンの後
自分の泳ぎをビデオ撮りしてもらった

まぁ。
期待はしていなかったが・・・
予想は外れることもなく、想定内の「泳ぎ」だった。凹む。凹む。

(自身の泳ぎを見るのは、毎度ながら、かなり「恥ずかしい」もんだね)


まぁ。
水泳は生涯できるスポーツ
80歳まで泳ぐつもりなんだし・・・
くじけず、いこう☆
| 動く | COM(0) | TB(0) |
2009-06-25 (Thu)
継続は力なり
いろんな力を指すのだろうけど・・・

力そのもの=筋力は、「継続」すれば絶対につくと思う
なじみのジムの名物レッスンのひとつ
ダンベルを使った筋トレ30分

ほとんど昔の部活のような雰囲気で、ちょっと異様な空気だったかも
キレイでオシャレな細身のおねーさん達は入ってこなくてね
中途ハンパにゴリマッチョな中年のオバハン達が、必死の形相でダンベルを振り回してたんだよ
3kgのダンベルをブンブンと、脂汗流しながら・・・

このレッスンも最後だった
帰り際、「おかげさまで、肩とか筋力つきましたよ。多分」と笑って話しかけた

と。
指導の女性インストラクターは真顔で
「ホント。ウマさんは、ライバルでしたから!!」と、大きく笑い返してくれた

あはは。
ライバル視されてたんだ☆
光栄だね


コナミスポーツクラブ富山営業終了まで、あと6日

| 「なーん」 | COM(0) | TB(0) |
2009-06-24 (Wed)
往復40km娘を送って、そのまま市民プールへ
トモダチの輪が広がってのワイワイ・ガヤガヤ時間
ツボにはまるような鋭い指摘がありがたい
素直に聞き入れられるね


夕方
少し時間ができたので、再び市民プール横の城東公園までジョグジョグ
なかなかお気に入りのコースなのだが、ひとつだけ難点がある

犬の散歩
飼い主のマナーが悪いというか、あまりにひどい
リードを離して、犬を野放しにしている
これで三度目だ

一度は飛び出してきたチワワを蹴りそうになったし・・・
(飼い主は走っている私が悪い!という態度だった)

次は、ビーグルが追いかけてきた
(飼い主はどこか遠くにいるらしく、「ハナちゃ~ん!」と叫んでいるだけだった。バカタレ!)

今度は、正面からパピヨンがワンワンとけたたましく鳴きながら向かってきた
(後ろから飼い主がドスドスと追いかけてきて、「ゴメンナサイねぇ」と言ってるだけだった)

偏見かもしれないが、中肉中背の女性が多いんだ、このパターンは!
「リード離さないでください!」なんてアタリマエのことをお願いしなければいけないなんて・・・
あきれる。疲れる。


「うちの子」とか「ママは・・・」などと・・・
摩訶不思議な犬と飼い主の関係



| 「なーん」 | COM(2) | TB(0) |
2009-06-23 (Tue)
マスターズ大会をきっかけに、話をするようになった女性
何気なく、ひとこと

「あのぉ・・・ブログ読みました。素敵です」
しばらく、間をおいて
「あ。トライアスロン、がんばってください」

ちょっと照れくさくて、とってもうれしいひとことだね

**********

なじみのジム営業終了まで、カウントダウン

しとしとというよりザーザー雨が降り続いてた
で。
エアロバイク1時間、汗の水たまりができた
それから。
中高年とは思えないパワフル昔おねーさん達とバーベルかついで筋トレ
苦手の平泳ぎに、4泳法のドリル

どれも1人じゃできないね。やらないね。

なんだか・・・
学校を卒業する、お別れの日に向けて
そんな雰囲気だよ

| 「なーん」 | COM(0) | TB(0) |
2009-06-22 (Mon)
このシーズンど真ん中に、大会に出ることもなく、練習会にも参加せず・・・
そんな週末。
今までの自分だったら、焦ってイライラしていたかもしれない

が。
これからは、これでいい
そう、思っている

いいわけはしない
結果がダメなら、それもヨシ。それが、実力

**********

息子が、「庭師をやめて、転職する」と言い出した
冬場は出稼ぎをして食いつないで・・・
なんとかここまでがんばってきたが、実際仕事がないのだそうだ

底の見えない不況
「ふたりの子供がいるんだ。低所得者にはなりたくない」とつぶやく

大手引っ越し屋にアルバイトで入って、
半年後に登用試験を受けて、受かれば、まずは「一年契約」となる
そして、三年後にまた試験を受けて・・・

「長距離ドライバーもやる。一週間家に帰れないかな。今までみたいに風呂入れられんけど」
決意はかたい


また、イチから出直しなのか・・・
私が凹んでもしかたがない。私たちが息子にしてやれること
せいぜい、実家に来たときくらいはね

「旨いもんたらふく食って、大酒くらって、大いに笑い倒せよ」

大いなる家族団らんの場を作る、それが私の役割

**********

76才の父、70才の母
今年50代に突入する夫
21才の娘
24才の息子夫婦、小さな孫二人
それから。それから。。。

私を必要としてくれる、かけがえのない存在
できる限りのことをするのが、「私の役割」


だ・か・ら
今は、「アスリート海苔ピー」は、控え目でいいんだよ
きっと。




| 福は内 | COM(4) | TB(0) |
2009-06-19 (Fri)
あいにくの雨
所用を済ませてから。いきつけのジムへ
閉鎖間近とあって、人もまばら

あいかわらず、ヘタクソながらセッセと泳ぐ
50m×8本 100m×4本 200m×2本 400m・・・
いろいろコミコミ3000m
速い連中より5割り増し時間がかかるだろうけど
まっ。気にしない。気にしない。

木曜日のクロールのレッスンも来週で最後だ
できることなら。

「あらっ!ちょっとはうまくなったんじゃない!?」

な~んて、言われてみたいなぁ。。。
| 動く | COM(0) | TB(0) |
2009-06-18 (Thu)
「がんばれ!」という言葉はあまり好きじゃない
不自由なからだで、懸命にがんばっっている娘に、「がんばれ」と言われるたび・・・
(これ以上、何をがんばれというのだ!)と、ひどく反発してたからね

でも。
自分の場合は違う
好きだからこその競技スポーツ

(好きなことくらいがんばれよ!)
と、自分に言い聞かせる

風邪が治ったわけじゃないけど、焦る・焦る・焦る
乗りたいという気持ちと乗らなきゃという気持ちが交錯

いつも通る道
立山方面へチャリチャリ

乗ってないので追い込めない
心地よい苦しさもないので、達成感もない
ただ、ヨタヨタと走り続ける・・・往復43km

なんてこたぁないハズだったのに
帰ってからのプチ筋トレ中
腹筋しながら・・・寝ちゃったよ。
ははは。。。
(笑えん!)
| 動く | COM(0) | TB(0) |
2009-06-17 (Wed)
障害のある人は、老化が早いと言われる
実際、障害が重くなることがある

娘の同級生の男性もそうだ
小さい頃は、多動で目が離せなかったのに・・・
今では、足元もおぼつかなく、目を離すこともできない
親の落ち込み、落胆ぶりもハンパじゃない

その気持ちはわかる
でも。
親が落ち込んで何かプラスになることはあるのか?
ない!!
辛いのは本人なんだから
昨日できたことが今日できなくなっていることにとまどい、苦しんでいるのだから

私は、彼の母親にそう語り続けた
扁桃腺炎でかすれてた声のボリュームを上げて!


で。
喉がさらに痛くなった
凹むけれど、自分の良心と正義感がまだまだあることが何かうれしい


厚生労働省の局長が逮捕された
「障害者自立支援法」という悪法に深く関わっている人らしい
障害者が、政治家や官僚などの私腹のこやしにされてたんじゃないかと・・・
そんな気にすらなる
| 共生 | COM(10) | TB(0) |
2009-06-16 (Tue)
例年の2/3のトレーニング量で今にいたってる・・・
マジ、完走が遠のいてる気がしてならない。正直、焦る。

オマケ。
追い込んでもいないのに、体調が悪い


娘のてんかんの薬をもらいに婦中の病院に行く
待ち時間に爆睡!
やはり、具合が悪いのだと自覚して内科にかかった

医師としては、アタリマエの台詞で・・・
「お大事に。安静にしててください」

決まり文句だが・・・
医師にそう言われると、あきらめるしかない

まっ、貧乏性は変わらないので・・・
せっかくついでに娘の服を物色してた


と。携帯が鳴る
息子からだ。
孫一号のユウが、ケガをしたとか

手土産に、アンパンマン顔のパンとかいろいろ持って家に行ってきた
ユウのおでこに、でっかいバンソウコウが張られてた
生まれて始めてのとっても痛い思い
泣いて、泣いて、泣いたそう。。。

まだ泣き疲れているのか・・・
抱っこすると、すぐ眠っていった
ずっと抱っこしながら、ヨメさんの悩み事を聞いてた


そうだね。
ひと休みしてたおかげで、こんなにいい時間が過ごせたのだろうね

ゆるりとした時間がね。


| 福は内 | COM(0) | TB(0) |
2009-06-15 (Mon)
やる気はあった日曜の朝、準備は万端だったが・・・
風邪がひどくなってきてた

「無理しられんな」と神様は言いたかったらしく
朝からシトシトと雨が降ってた

ドッと力が抜けて、お休みモード
薬局行って、薬を物色

「効きますよ~に!」

**********

交差点の角のコンビニの駐車場で
犬とたわむれてるご老人が見えた

段々、近づくにつれ、決して遊んでいるのではなく
足どりのおぼつかなくなってたご老人を犬がけんめいにフォローしている姿だった

その異常事態に気づき、駆け寄った
ご老人は、全く耳が聞こえないようだった
コンビニの女店員は、筆談を試みようとしていた
が、そんな余裕はないだろっ!

老人は、突然、重力がなくなったかのように倒れこんだ
「救急車!早く!!」と、叫ぶ

本部は出払っていたらしく、東部から救急車が来た
遅れること、1,2分
この時間差が心配だけれど、どうしようもない

コンビニの店員の話では、毎日犬を連れてコピーを取りにきているとか
ひとり暮らしなのだろうか・・・
あの犬はちゃんと救急車に乗せてもらえただろうか・・・
小柄なラブラドールレトリバー、介助犬なのかな・・・
あのご老人は大丈夫だったろうか・・・

「ただただ、ご無事で。」
そう祈るしかないのだけれど・・・

| 共生 | COM(0) | TB(0) |
2009-06-14 (Sun)
旧市街地中心に流れる、いたち川
高度経済期には、その汚れ方もハンパじゃなくて、ゴミだらけで異臭がしたたけれど
今では、再び小魚やカルガモ達の棲みかになってる
川沿いは、住人達の手で清掃がゆき届き、桜並木に沿って草花が育てられてる
車が通ることもあまりなく、静かで、川の流れの音が心地よい

ちょっと誉めすぎなくらいだけれど、この「いたち川」沿いが私の定番ジョグコース

で。
その名の付いたランニングチームがあることがわかった
ということで、意気揚々と練習会に参加

家から川沿いを下って、市の体育館まで、環水公園をくるりと回って、再び川沿いを上る
15kmくらいかな
いつものコースだけれど、たくさんの地足走り屋さん達といっしょだと、もう楽しくてしかたない

雨で足止めを食らってたワンコが、ようやく散歩に連れていってもらえた心境かも♪


ただ・・・
風邪+カビキラーのアレルギー(←担当は夫だが)が、激しく悪化してしまった
喉は痛い。声もかすれてる。咳は止まらない。

要するに。
チョーシこいちまったわけだ。。。

| Rチーム | COM(0) | TB(0) |
2009-06-13 (Sat)
初体験
アロマオイルをヌリヌリ・・・
しわしわカスカスの足をなでなで・・・

これが噂の?【リンパ・マッサージ】

おぉぉぉぉぉ~!
効果てきめん!!(←のような気分。)

風邪具合に変化はないけど、足の疲労はとれたかも♪
| 「なーん」 | COM(0) | TB(0) |
2009-06-12 (Fri)
火曜日、アップもなしに、ガツガツと石段を上ったおかげで・・・
ひさしぶりにバッチリ筋肉痛・・・

で。
プールへ。ただでさえ、抵抗にしかなってないキックがますます弱い・・・
気にしない。気にしない。
200mと400mを組み合わせて、なんとか3000m泳いで「自己満族」


いつものように、キミさんが現れた。
しばらく泳いで、姿が消えた
どうにも様子がおかしい。人形のように真っ白な顔色
咳が止まらず、胸が苦しい・・・と、帰っていった

仕事と家事、孫の世話に、認知症の夫の介護・・・
全てをキミさんひとりで背負ってる

だからこそ!なおのこと!どうしても泳ぎたいんだ!!
プールで死ねたら本望。そう言ってる人だからね
そんな気持ちが伝わってくるから、安易な気休めは言わない

でも、わかってほしいよね
本当に、心の底から、あなたのことを心配している者がいることを


今日は、西風が強い
北陸にしては乾いた風。肌に刺さるような陽射し
気温は高いようだ。真夏日になるな


私も喉がイガイガする。咳もある。風邪の気かな
外を走ろうと思ってたけど、やめておこうか。
| 共生 | COM(0) | TB(0) |
2009-06-11 (Thu)
野菜いっぱいの味噌汁が飲みたいとか
塵ひとつないピカピカに掃除するとか
朝に、週末に、家事に張り切ってた夫だが・・・

近頃は体調もイマイチ、仕事は増量
で。
突然!
「オレ、がんばらんことにした」
と、宣言した

(夫は、「だいたい」「いいかげん」「あいまい」「ほどほど」「適当」・・・なんてのが
大の大の大の苦手な性格だからね)

で。
「がんがらないことを、がんばられんな」
と、私は応えたよ


くしくも、「時の記念日」
時間の価値も使い方もひとりひとりそれぞれでいいと思ってる私

娘のリハビリの間に30分ほど、時間ができた
テケテケ走り出して、各願寺の石段(たしか、176段だったかな)を上って下りてを4往復
気分は柔ちゃん。足は普通の人。

なにはともあれ、これが私の楽しい隙間時間の過ごし方☆
| 福は内 | COM(0) | TB(0) |
2009-06-10 (Wed)
悲しみの場で、再会した恩師から
ひとこと。
「順番があるんだから。病気とか先に逝くとかダメだよ。アンタも無理しられんな。無理しられんな。」

昨日は、ちゃんと歩いているつもりで電柱にぶつかりそうだった
こんな日は、運動どころか何も手につかないや

なので、前から気になっていながら、ほったらかしにしていたこと
健診センターに行って、「人間ドック」の申し込みをしてきた


恩師の「無理しられんな」のひとことが、ずっと耳元で聞こえてた




| 共生 | COM(2) | TB(0) |
2009-06-09 (Tue)
娘が小6の時、小学部の副会長の役を受けた
当時のPTA会長が、なっちゃんのお父さん

まだ、【ノーマライゼイション】という言葉になじみのなかった頃・・・
「障害のある人も地域で共に生きるのがあたりまえなんだ!だから、雇用の場を作るんだ!!」
その一念で、水耕栽培の工場を建てたのが9年前

こどもの将来の見当もつかなかった私にとって、「理想と現実は違うもの」と思ってた
そんな私に、なっちゃんのお父さんはこう言ったんだ

「夢は願うものじゃない。かなえるものなんだ!!」


なっちゃんは、ことばがないけれど、穏やかな笑顔が印象的なんだ
お父さんが大好きで、大好きで・・・
お父さんと手をつないでいる時の笑顔が本当に素敵だった


いくつになっても・・・
少年のようなまっすぐな瞳に、歯に衣着せぬ言葉に、誰しも魅了されたんだよ

そんななっちゃんのお父さんと・・・
今日がお別れの日になった

ほんのちょっと前まで・・・
工場が軌道に乗って、障害のある人の生きがいになっていることや、これからの夢を語っていたと聞いた


なっちゃんは、葬儀の黒い世界に、ちょっと怖がっているようで・・・
親しい人が現れると、ニッコリ笑うところは昔とおんなじだった

笑うと、ホントにお父さんとそっくりなんだね



今は何も言えない
その大きすぎる志を思うと・・・言葉がない

57歳
あまりに早すぎる・・・







| 共生 | COM(4) | TB(0) |
2009-06-08 (Mon)
いきつけのジムのマスターズスイムチームに
「宴会要員」として加わったのが2000年の春
その頃、私はようやく50m泳げるようになったばかりだった

泳ぎ自体は、遅いし、ヘタだし・・・どうしようもなかったけれど
みんなと一緒にセッセと練習するのが楽しかったんだ

娘のてんかんや障害のこと、自分の病気のこと、いろいろいろいろ・・・
辛い時、悲しい時・・・
励まされ、支えられてきた・・・

ジムは閉鎖されるけれど、新しくクラブ・チームを立ち上げることになるらしい
ホントによかったと思う

今のチーム名での出場は今回が最後になる
記録よりも参加すること、それなりにせいいいっぱいいっぱいがんばること
それが大事なんだと思って、お立ち台に上がった

が。
緊張することもなく、ポチャンと水に入った

焦ってもどうなるわけでもないのだから、普段どおりに泳ごう!と、決めてはいたのだが・・・
抵抗にしかなってないキックを打って
つかめない水をかき回して
(クイックターンもできないので)トロいタッチターンを3回やって

お・し・ま・い

結局、追い込めずにサラリと終わってしまったクロール100m
あぁぁぁ・・・やっちまったよぉ・・・

タイムは、1分42秒63
ランキング最下位。同年代のトップとは30秒の差があるんだよなぁ~

それでも。
自己ベストだから、いっか~♪

今度は、200mに出よう
絶対に、周回遅れになるな。。。
| レース・リポート | COM(2) | TB(0) |
2009-06-05 (Fri)
近頃は、早朝に小さな発作がたまにあるだけだったので、少し安心していたのだが・・・
何事も、心が緩んだ頃に起きるもんだと、つくづく思う

デイサービスの移動車両から降りるときに
失神するような発作が起きたらしい
崩れ落ちて、ヒザを強く打ったよう、唇にも血マメができてた

たとえ、私がいたとしても、支えきれたかどうかはわからない
これは、やっぱり「障害」以外のなにものでもないと思う

親きょうだいのこと、娘のこと、息子一家のこと、そしてツレのこと・・・
小さな心配事はつきない

こんな気分の時は、「新しさ」がしんどい

なので、他のスポーツクラブ無料体験会に行くのもやめた
ひとりで泳いで、隣の公園をジョグしてきた


今は、隙間時間に運動できることが・・・
私にとって、「ゆとりの時間」なんだと思う

これが、私の「ゆるゆるなひととき」なんだよ

| ゆとり場 | COM(2) | TB(0) |
2009-06-04 (Thu)
猛暑日のせいか、ゆうべは娘も腹具合が悪かったらしく
夜中の【大】事件となった・・・

なので、夫はますますイライラ気味
無理もない・・・

こんな時は、やはり「神だのみ」だろっ!
ということで、「恒例・雄山神社参拝ジョギング」

幸いの曇り空なので、テケテケ走り出す
賽銭は、決まって100円オンリー
だが。
「往復20km自力で来てるんだから。ささやかな願い事きいてくれヨ」
と、神様を拝み倒してきた

家族の健康、安泰

頼むぜ!神様☆

帰りは、寄り道をして、常願寺ハイツのジムとプールを見学してきた
スイム仲間&スタッフのま~さんも熱烈大歓迎してくれた


再び、テケテケ。

山室太田の小学校前で、めいっこのアユちゃんにとてもよく似た女の子
「こんにちは」と愛想良くあいさつしてくれたんだ
声もそっくりだった

近頃は、「見知らぬ人は、目を反らしましょう!」という道徳教育の時代
笑顔でコンニチハが、とても心地よいね

そう。

今日はいい日だね♪
| 共生 | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。