12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-10-30 (Fri)
なじみの美容院に行ってきた
「白髪、増えましたねぇ~」
「ええ・・・」
ひとつ違いの美容師さんは
「私は、薄くなってきてますよ」と、笑った


その後、駅北の環水公園をジョギング
陽射しは強い
鼻の頭が赤く、皮がむけた。しみだらけだよ。


いきつけのランニングショップに顔を出した
ウェアを物色してたら
「女も加齢臭ってあるんでしょうかね?」と、訊かれた
「あると思いますよ」と、応えた
相手は笑わなかった
あはっ☆


【トライアスロン】と言うと、「すごいね~(≒変人ね)」と返ってきた
が。
【東京マラソン】と言うと、即行「がんばってください!」と返ってくる
やっぱ。マラソンって、身近なんだね。
ま。
せっかくのブームなんだから、流行のウェアを買った
ランニング・スカートに、ランニング・ワンピース
明るい色でオシャレで、機能的!
強いて言えば・・・
決して若くはない肌つやと肉のたるみが気になることかな(←致命的欠点!?)


もう一つ、気になること
7月に人間ドックを受検した時は、境界性だった血圧が上下とも10ずつ上がってたこと
多分に、「高血圧症のリスク大」みたい
思い当たるフシをいろいろ改善して、下げようとは思っているが・・・
要するに、これも
血管の老化なんだよね。。。


誰にもみな、もれなくついてくるのはわかってるけどね


【加齢】


小さなためいき
はっ~ぁ゛

スポンサーサイト
| 「なーん」 | COM(4) | TB(0) |
2009-10-28 (Wed)
ニシさんは、毎朝市民プールで2時間ガッツリ泳いで、さらにジムで30分は走る
ダンナさんのアルツハイマー病
多動・徘徊から一転、「寝たきり」になった・・・そう嘆いてた
なんとも辛そうな悲しそうな表情だった

でも。
泣いても嘆いても何も変わらない
だから、ニシさんは泳ぐ
そして、「苦しみを乗り越える力をつけたいから」と、走る

他人様は、「認知症の夫をほおっておいてスポーツなんて!」と平気で言う
でも。
少なくとも、私はニシさんの気持ちはわかる。いえ、わかりたいと思う。

**********

日曜日
午前中は、【富山市福祉プラザまつり】に行ってきた
去年来ていた民主党の候補者は来ていなかった
(てか、選挙も終わったので、議員にとって必要のない場なのだろう)
「障害者自立支援法を変えます!」と熱く語っていた姿はない
当選して、晴れて議員となって
その後、どう展開しているのか聞きたかったけれどね

(あまり好きな言葉ではないが)「勝ち組」になると、離れていくらしい
それが、【常】

**********

その日の午後
終了間際の「マスターズ水泳富山長水路大会」の応援に行ってきた
拠点となっていたスポーツクラブが潰れたので、「コナミ富山」の名前はもうなくなる
バラバラにはなったけれど、泳ぐことでつなっがている

去年は親の介護のため競泳から離れたたタテさんが帰ってきてた
在宅介護のストレスを救ってくれるのは、やっぱり水泳だったのだろうね

彼女の泳ぎは、性格と同じく、天性の素直さが感じられる
にこやかで軽い、それでいて速い
バタフライ100mなんて、私には「イルカ人間」にしか見えない

そんなタテさんが、なんと【滑川ほたるいかマラソン】のTシャツを着てた
思わず、目がテン!!

聞けば、毎日ちょっとずつ走ってたとか
「もし5km完走できなかったら…と思って、誰にも言わずに出場したんだ」
と、本当にうれしそうに、笑顔で話してくれた

**********

世の中、超低空飛行のままだよね
上昇しそうな気配はどこにもないよね
みんなそう言ってる

でも。
負けてない。メゲテナイ。

とっても優しくて、そして強い


今日は、青空の広がるさわやかな秋晴れ
なんかいいことありそうな気になってくる♪






| Sチーム | COM(4) | TB(0) |
2009-10-24 (Sat)
今月の初め
息子ヒマ太郎は24歳になった
「体に気をつけて…」そう書いてメールを送った
返事は来ない
便りがないのが元気な証拠


先週
「東京マラソンに当選した」との朗報を電話した
「すげぇじゃん。ヨカッタな。おめでとう。」とか何とか・・・長電話になった

しばらく顔も見てないね
今の職場は、土日勤務で忙しいみたいだね
(時間ができたらおいで。旨い酒と肴を用意しておくよ)
電話を切ってから、つぶやいた


先日
近所で引っ越しがあった
大きなトラックが横付けされた家の前に、大きなパンダマークが貼ってあった
(ヒマ太郎の会社だ・・・)

若者3人が段ボールを運んでた、何度も何度も
中でも一人は、妙に陽気な掛け声をかけて作業をしてた
(ヒマ太郎の声みたいだな・・・)

しばらくして、振り返った若者
もろこし歯むきだしで大きく笑いかけて、こう言った
「ちぃーーす!ひさしぶり☆」
我ながら、笑った表情が(私に)ホントに似てるんだ、と思った

今度来た時に食べさせようと用意してあった和菓子を持って、その家の前に駆け寄ってしまった
幸い、ヒマ太郎は奥にいるようだった
(ハッと我に帰って)家に戻った
(仕事中なんだよ。私が行ったらダメじゃないか)と



日も落ちかけた頃
トラックはバックで移動を始めた
「オーライ!オーライ!」ヒマ太郎の大きな声が響き渡った
台所から見つめる私に、チラッと目を向けて【ピース・サイン♪】
私も黙って、【ピース・サイン】を返した


無性に、胸がいっぱいになって・・・
目頭が熱くなった・・・
(がんばれ!)


日も暮れてから、荷を解き
新居に運び入れる作業が始まる頃だろう
これからが、もうひと仕事、大事なところ
(がんばれ!)



『厳しい時代』と、みなが言う
本当にそう思う
庭師を断念して、転職して、まだ日も浅い
金も時間もどこにも余裕なんてないだろう

でも、時代のせいにはしやしないさ
そんなヤワには育っちゃいないよな

「もうダメだと思ったときから、どれだけがんばれるか・・・
そういう生き方も悪くないさ」
と、語ったことがある

辛くても苦しくても、笑い声は消えない。変わらない。

そうさ!
(がんばれ!ヒマ太郎)


| 福は内 | COM(4) | TB(0) |
2009-10-16 (Fri)
競争率8,5倍の難関を突破しちゃったよ~♪


終わったとたん、達成感いっぱい
痛みもぶっとんで、ニカニカ笑顔になってしまう
それが、フルマラソンの魔法

走っている間は・・・
辛くて苦しくて、長くて長くて
走っている間は・・・
「もう二度とフルマラソンなんか出るものか!」なんて思ってるのにね



2010年2月28日開催の東京マラソンの出場権をゲットしたんだ
とにかく、嬉しくてしかたないんだ

3万人のランナー
それぞれがそれぞれの思いで走り続けるんだろうね


私もその中に混じって、私の【風】を感じてきたいな



| 動く | COM(10) | TB(0) |
2009-10-12 (Mon)
雨上がりの秋晴れの下
行ってきました!
滑川ほたるいかマラソン大会

今回は、空前のランニングブームに加えて
高橋尚子選手がゲストランナーということもあって
すっごくたくさんのランナーさんと一緒に走ってきましたぁ~☆

レースリポートは
こちら


海苔カメさんの、長い長ーーい旅の始まりかな~♪
| レース・リポート | COM(2) | TB(0) |
2009-10-08 (Thu)
「オクトーバー・スポーツ・マラソン」に
地元のランニングクラブ・いたち川RCから参加してる

でね。
目標を、『日本昔話うさぎとかめのカメになる!』と決めた

カメは速くない
速くなる素質もない
でも、あきらめない
休まず、ただただ坦々と歩み続けた

近頃、そういう姿勢に憧れてる
多分に、私自身の心身の衰えから来てるのだろう・・・


ダメ元とわかってはいるけど
実際、秋の各レースでは、ことごとく撃沈している
結果を見るのも、嫌でうっとおしい・・・

もうレースに出るのはやめて、ひと足早く冬ごもりしたくなってくる
でもさ。
今、どれっくらい自分の走力が落ちているかを自覚しなきゃな。


歩みを止めなかったカメのようになりたいんだ
これからも、ずっと【海苔ペース】でいつづけられるように

な~♪


| Rチーム | COM(4) | TB(0) |
2009-10-05 (Mon)
スイムの大先輩、キミさんのダンナさんはアルツハイマー症を患ってる
キミさんは、「もう限界に来たので、いよいよデイサービスのお世話になった」と言う
(いえいえ、これまで、ひとりでよくがんばってきた)と、私は思ってる

週末は在宅介護となるので、もう大会には出られないそうだ
何より、「タイムを追うようながんばり方はできない!」と言う

けれど。
キミさんは、以前にも増して、プールやジムにいる時間が長くなった
「納得のいくまで泳ぐと、どうしても2時間くらい掛かる」と、言う

それから、適当に体を洗って着替えて隣室のジムに向かう
そして、いきなりトレッドミルに飛び乗り走り始める

「走ってると苦しくてしかたないんだよ・・・」と、キミさんは言う
「ウォームアップもなしに走れば、そりゃぁ誰でも苦しいですよ」と、私が応えると・・・
まるで、人の話を聞かずに、こう言う

「主人をデイサービスにお願いして、おかげさまでココにいられるわけだから・・・
それを思うと、苦しくても、もう少しだけでも、がんばって走ろう、と思うんだよ。
シマちゃん、わかってくれるよね」って。

(わかってくれるよね、か・・・そう、感謝の気持ちだよね)

しばらく黙って、ゆっくり応えた
「わかります。私もその気持ちを失ったことはないですから」

多分に、介護の現実のかけらも想像できないような心ない誰かがキミさんの陰口を言うのだろう
「他人様に預けてまで!あの人は、なんと自分勝手な・・・」などと

氷より冷たい心の者ほど、人には「自己犠牲」を押し付けるのだと思う
そんな人間には、「自分勝手」と思われるほうがいい

だって。
コレが、私やキミさん達の「自分らしさ」

だから。
肝心要の時に
ふんばれる。
あきらめずに、がんばれる。

強くなれる!
笑顔になれる!!


うりゃ!!



| 共生 | COM(6) | TB(0) |
2009-10-01 (Thu)
再会と別れ・・・
そんな一週間だった


以前通ってたジムの昔おねーさん達に誘われて久しぶりにランチした
いつもの店の「焼肉ランチ」
クジをひいたら、みんながみんな「3等の焼肉券」が当たった
期限は来月末
また、いっしょにランチできるね♪


そのジムが潰れてからはひとりでトレーニングを続けてきたのだけれど
気持ちも筋力も頭打ち、限界になった気がしてたんだ

さらに。

娘の通う福祉施設の担当者が
突然、「辞職する」と聞いた
娘がとっても好きな女性で、信頼していただけに・・・

ものすごいショックを受けて、メチャメチャ落ち込んだ・・・


そんな時。
ナニ気にのぞいた某ジム

昔世話になったコーチ陣にバッタリ遭遇
多分こういう感じが追い風なのかな
そのジムに即入会してきた
運動大好き人間が集まる場に、ちょっぴり浸かって・・・

ちょっと元気充填☆


| 共生 | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。