123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-04-05 (Fri)
うまく足が動かなくて、自分の足を叩く姿に
周りの様子がわからなくて泣き出す姿に
そんな娘に、いつも「だいじょうぶだよ」と声を掛けてきた

「だいじょうぶだよ」
それが私の口癖・・・



けれど、だいじょうぶでない嫌な予感がした
そして、両親の住む地域の「包括支援センター」に相談に行った
帰りがけ、父の通う病院から来てほしいと連絡があった

MRI画像の結果も脳血流検査の結果も、想像を超えていた
働いて、働いて、働き続けて
やっとひと休みして、のんびり暮し始めるはずだったのに・・・

「なぜ・・・こんなことに・・・」そう、思った

そして
(私たちきょうだいそれぞれできることをできる限りの事をしようね)
そうメールのやりとりをした

今の医学では、治療法のないタイプの認知症
せめて一日でも長く穏やかに過ごしてほしい
そう思う



今は更地になった事務所兼住まいの跡地の写真
「目が見えんくなった」と何度も何度も繰り返す父のことば
管理を託された薬の効果効能
etc.

いろんなことがグルグルと頭の中に渦巻いている


否!
私が落ち込んでいるわけにはいかないよね


私の口癖「だいじょうぶだよ」
そう両親に言えるように、(ささやかだけど)がんばるから


スポンサーサイト
| おやきょうだい | COM(4) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。