12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-06-09 (Tue)
娘が小6の時、小学部の副会長の役を受けた
当時のPTA会長が、なっちゃんのお父さん

まだ、【ノーマライゼイション】という言葉になじみのなかった頃・・・
「障害のある人も地域で共に生きるのがあたりまえなんだ!だから、雇用の場を作るんだ!!」
その一念で、水耕栽培の工場を建てたのが9年前

こどもの将来の見当もつかなかった私にとって、「理想と現実は違うもの」と思ってた
そんな私に、なっちゃんのお父さんはこう言ったんだ

「夢は願うものじゃない。かなえるものなんだ!!」


なっちゃんは、ことばがないけれど、穏やかな笑顔が印象的なんだ
お父さんが大好きで、大好きで・・・
お父さんと手をつないでいる時の笑顔が本当に素敵だった


いくつになっても・・・
少年のようなまっすぐな瞳に、歯に衣着せぬ言葉に、誰しも魅了されたんだよ

そんななっちゃんのお父さんと・・・
今日がお別れの日になった

ほんのちょっと前まで・・・
工場が軌道に乗って、障害のある人の生きがいになっていることや、これからの夢を語っていたと聞いた


なっちゃんは、葬儀の黒い世界に、ちょっと怖がっているようで・・・
親しい人が現れると、ニッコリ笑うところは昔とおんなじだった

笑うと、ホントにお父さんとそっくりなんだね



今は何も言えない
その大きすぎる志を思うと・・・言葉がない

57歳
あまりに早すぎる・・・







| 共生 | COM(4) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。