123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-04-22 (Thu)
ここ一ヶ月
孫たちを預かる機会が増えた

散歩していると、突然訴えるように泣き続けるウ太郎
ずいぶんと発達が遅れているハナ

「もしかして・・・?」
と、体を見た
アザなどはなかったけれど、かなり痩せ型だ

どうにも、心配になった
憂えていてもはじまらないので、何度も話を聞いた

結論から言えば・・・
無知で無頓着な母親と、無責任で無謀な父親
そう言うしかない感じだった


夫は、「どうしようもないヤツだ」と怒った
(そのどうしようもないヤツの親が私たちなんだ!)
と、私は反発した

ほおっておいたら、この先どうなるか想像がつくだろう
いちばんヒドい目に遭うのは、いちばん弱い存在なのだから

私は夫に言った
「もし、何かあったら、私たちは悔やんでも悔やみきれないよ」
「できることをしてやらなきゃいけないんだ」

困っていても誰も助けてくれない
というか
「助けて!」も言えないんだね


ヒマ太郎も花子さんもわからない知らないなりに、
それなりに、一生懸命に働いて、子育てしてきたんだよ

ただ、もうそれも限界なんだろうね
その事に気づいた以上、
もう・・・
手出し・口出し無用とは言わせない

そう・・・
年寄りの冷や水をぶっかけてこなきゃいけないんだな

小さな孫達のために
じじばばは、大きなおせっかいをやきにいくよ


ま。
ここ一ヶ月
そんなこんなで奔走していて



心労。。。



ひさしぶりに、風邪ひいた
それもかなり重症

楽しみにしていた能登島ロングライドの前夜からどうにも具合が悪くなり
ここ数日は、運動禁止で、ただのオバチャンになってる

今度の日曜は、魚津のハーフマラソンがあるんだ
(自転車で往復+ランニングするぞ!)なんて、はりきってたけれど


あ・・・。
やばい。やばい。やばい。。。




| 福は内 | COM(4) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。