12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-07-11 (Sun)
娘の障害(←あえて、こう表記するよ)と向き合う中で、わかったことがある
それは、「自分ばかりが・・・」などと、思いこまないこと

時に、親は「障害のある子を持った自分を限りなく不幸」と思ってしまう
イチバン辛いのは、当の本人ということすら気づかなくなるくらいに

それは。。。
ただの、思い込み。親のエゴ。

ふと。。。
そんなことを思い出した。


息子一家のこと
自分達の思いや努力が裏切られたようで、怒りがこみ上げてきてたけど・・・


もう少し、待ってみよう。
そう、気持ちを切り換えた

**********

(という気持ちで、『スポーツダイアリーの今日の日記』を↓転載)


金曜日は、バカ息子の事件が発覚し・・・
ショックもあり、悩みもし・・・
で、トレはあきらめた

不足分を昨日で穴埋めしたい気持ちもあったが、
原則「土曜日は家族サービス」と決めてたしね。

ま。
今さら、一日二日の付け焼刃でどうなるものでもないとも思うしね

今日も、あいにくの雨
でも。
先週の日曜日の気持ちよりずいぶん前向きになってる

人生は長い。
私の役割は、「いつ、どんな時でも、できる限り・・・優しい温かい気持ちで応えてあげること」
そういう気がしてきた


今日は、寅練習会
苦手のスイムはさらにドンくさくなり、バイクは並みの人となり、ランは自重を痛感してきただけ。

でも、それでも。
楽しくてしかたなかった♪

| ゆとり場 | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。