12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-01-29 (Thu)
出会いは、以前に書いていたブログに書き込まれたコメント
往復書簡のように、行き交う言葉
優しくて、とても力強い言葉の数々。。。

そう、私はこの小笹優子さんの言葉を通じて、透かすように娘の心を重ね合わせるようになりました。
そして、障害があるから…障害者の親だから・・・と決め付けてた、あきらめてた気持ちから
そんな呪縛(自身にかけてた「偏見と差別」)から解放されたと思っています。

誰しもが「自分が選んだ生き方」を生きられる!!
そう信じて生きています。
彼女も、私も。

そのことをこの本から感じていただきたいのです。

小笹優子さんの「夢」の実現に向けて、みなさまの応援を宜しくお願いします。
心からお願いいたします。

**********

海苔ピーさんのお友達の皆さんへ

わたしは、「ラスト・メッセージ」の著者の小笹優子です。
ここにインタビュー記事があるので、私がわかると思います。

インタビュー記事はこちら

今、出版社から200冊書店から返本があったとメールがあって、ショックをうけてます。
書店は2週間動きがなかったら、返本するそうです。

素人だから、芸能人と違って知名度がないので、地道な宣伝が大事みたいです。
だから、「ラスト・メッセージ」という私が書いた本を宣伝させてください。



私は難病患者で障害者ですが、この本は決して闘病生活を書いた本ではありません。

私は本が売れて、「徹子の部屋」にゲスト出演するのが夢です。

だから、皆さん、ぜひ私の書いた本「ラスト・メッセージ」を買ってください。
そして宣伝お願いします。

それからもうひとつ、私は本を多くの人に読んでもらいたいと思って、一生懸命に書いたのにこの世から本がなくなってしまうことも寂しいです。

よろしくお願いします。

ここアマゾンから、送料無料で本を買えます。
本がおもしろくなかったら、お金返してもいいと思ってるぐらい本はおもしろいです。

小笹優子著「ラスト・メッセージ」

| 未分類 | COM(4) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。