12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-05-09 (Fri)
連休前半は、きょうだいの帰省に合わせて、父が一時帰宅してきた。
このまま家に戻るか、どうか、それを父自身が決めた。
そして、施設に帰ることになった。
父自身は、自分の健康回復をなにより望んでいる。私もできる限りのことをしようとは思っている。
私は思い違いをしていたんだ。その日が来るまで、人は生き続ける。その日が来るまで、人は健康を望むものなんだね。

私自身は、どうなるのだろうか、わからないでいるよ。


連休後半、娘が不調になった。
親としては、できるだけ普段と同じ生活を支援したつもりだったが。要は、つもりだったんだね。

ホントの平日に戻って、やっと落ち着いた娘の姿を見ると、休日をエンジョイできない人達がいることも知ってほしいと、切に思ったよ。
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。