123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-04-13 (Mon)
090407夜桜

手弁当を持って、お花見に行った話しをしたところ
夫も、「お花見弁当を持って、花見がしたい」と言い出した

せっかく摘んだ春の野の草を使って、素朴なおかずを作って弁当に詰めた
クーラーバッグに麦酒を。水筒には、「熱燗」を!(←夫的にはコレがミソらしい)

家からすぐ近くのいたち川沿いの桜の木の下で
時に、夜桜
時に、ちりぎわの桜吹雪

お互い、忙しさと慌しさに追われて
止まって眺めることもなかった桜だったね

昔話から最近のボヤキまで、食べてしゃべって呑んで、呑んで・・・
呑んだくれてしまった。。。
090409弁当
↑「呑んだくれ弁当」一例、野ブキの油炒めやノビルとホタルイカの酢味噌和えet.

| 「なーん」 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。